武田梨奈のこだわりな時間

presented by フロンティアグループ

HOME > ON AIR > 第15回「武田梨奈×松崎健夫」

2021.09.11
第15回「武田梨奈×松崎健夫」

今週もゲストは、映画評論家・松崎健夫さん

映画評論家ということで、仕事柄、普段たくさんの作品を観ている松崎健夫さん、
「映画鑑賞のこだわり」についてうかがいました。
「まず映画を観る時間の確保が必要!」とのことで
そのためのこだわりの一つがファッション!
こちらのブログでも紹介させていただいていますが
松崎さんは、黒の上下という服装が基本だそう。
「服装選びに1日1分悩んだとして、年間なら360分、2時間の作品なら
3本観ることができる」ということで
上下黒のファッションのスタイルに行きついたのだとか。
他にも、今は自粛期間ですので勿論なのですが
お酒を飲むことや旅行、スポーツなど、私達が楽しむようなことも全て排除して
映画を観る時間にあてているのだそうです。
まさに映画に捧げる人生!梨奈さんもあらためて驚いていました!

また家で映画を観る時にもこだわりがある松崎さん、
ここでもすごいこだわりが…!
松崎さんは、映画を観る時には飲食は一切しないそう。
それは「作品の制作者へのリスペクト」からとのこと。
さらに、しっかりと椅子に座って観るそうです!
こちらも「寝転がって観るのは作品や制作者に失礼」という考えからなんだそうです。

松崎さんの「映画鑑賞のこだわり」の根幹には
映画作品や制作者の方へのリスペクトがあるということなんですね!

そんな映画愛の強い松崎さんに気になる質問をしました!
「最近のNo.1作品は?」とお聞きしたところ
教えてくれたのは、香港映画「少年の君」という作品です。
こちらは…
中国におけるいじめや受験戦争、ストリートチルドレンといった社会問題を背景に、
優等生の女子高生と不良少年の交流を描いた青春ドラマ。
第93回アカデミー賞国際長編映画賞にノミネートされるなど高い評価を得た作品。

最初は「ラブストーリー?」と思っていたそうですが
観ているうちに、それだけでなく世の中の不条理なども描かれていることが
分かったそうで、非常に奥深い作品と絶賛されていました!
みなさんもぜひチェックされてください!


...

12