武田梨奈のこだわりな時間

presented by フロンティアグループ

HOME > ON AIR > 第20回「武田梨奈×アキラ100%」

2021.10.16
第20回「武田梨奈×アキラ100%」

今回ゲストにお迎えするのは、番組初のお笑いタレント!
おぼんを使ったネタでお馴染みのアキラ100%さん!

アキラ100%さんは、もともとコンビで活動していたのですが、コンビ解散後はピン芸人として活動しています。
おぼんを使ったコント「丸腰刑事」でブレイクし
2017年のR-1ぐらんぷり(現「R-1グランプリ」)で見事優勝を果たしました!
芸人以外にも、本名の大橋彰名義で役者として活躍。
現在公開中の映画『達人 THE MASTER』では初主演を務めています。
今回はアキラ100%さんに、あの「おぼん芸」が生まれたきっかけや
お笑いを目指したいきさつをお聞きしました。

さて、番組にアキラ100%さんをお迎えする際、梨奈さんやスタッフは
「どんな格好で来るのだろう?」と思っていたのですが
今回はしっかりと服を着てスタジオに登場!
「正装じゃなくてすみません!」と笑わせてくれました。

実は、梨奈さんのお父様もふざけて真似しているというアキラ100%さんの「おぼん芸」。
こちらが生まれたきっかけを伺うと
最初はコンビ時代のネタのひとつ、しかもネタのオチのひとつだったそうで
そちらをピン用のネタとしてアレンジしたそうです。
ダウンタウンさんの番組の中の企画「山-1グランプリ」という、ダウンタウンの二人へ宴会芸を見せるオーディションのために披露したのが、あの丸腰刑事のネタだったとのこと。さらに同じくダウンタウンさんの年末番組『笑ってはいけない』に出演し、原田龍二さんと「おぼん芸」で共演したことで大ブレイク!
「オーディションの時に粘ってネタを作り上げていなかったら今の自分はいなかった」、
また「ダウンタウンさんの2つの番組に取り上げられてほんとによかった」
と当時のエピソードを教えてくれました!

そしてその「おぼん芸」、今回はスタジオにおぼんを持ち込み
あの丸腰刑事で、おぼんをクルっとひっくり返す
「アラウンドザ・ワールド」のコツを梨奈さんに伝授!
「手だけで回そうとすると失敗する!」「肩の軸を中心に回す」
など理論的に解説してくれました!
また「特に大事なのは力を抜いておいて、回す瞬間に力を集中すること!」との
アドバイスには、梨奈さんも「正拳突きと一緒です」とリアクション!
まさかの共通点が見つかり、それからしばらく「おぼん芸」の技術トークを
二人で熱く語っていました!
ひとしきり話し終えると、アキラ100%さんは「こんなまっすぐな目で
(おぼん芸のことを)質問されるとは!」と驚いていました!
きっと梨奈さんは収録後、お父様にコツを伝授したことでしょう!

映画『達人 THE MASTER』公式サイト

梨奈さんとアキラ100%さんの熱い「おぼん芸」トークを
聴き逃した方はradikoタイムフリー、
またはラジオNIKKEI、10月19日(火)(午後6時半~)でもお聴きいただけます!

次回はアキラ100%さんのもう一つの顔「役者」についてもお話をお聞きしますので、お楽しみに!

番組ではアナタからのメッセージも募集中!
質問やアナタのこだわりなどなんでもOK

Kodawari@jocr.jp

そして番組Twitter
フォロー&リツイートお願いします!

@Kodawarinaradio

10月16日 こだわりのPLAYLIST

あてのない旅 / 貉幼稚園
(吉村界人×武田梨奈 企画&W主演 映画『ジャパニーズスタイル』主題歌)
ヤマブキ / スピッツ (アキラ100%さんが大好きなスピッツのオススメ曲!)